徳島の屋根・「まもるくん」ブログ

いい屋根屋-東内つとむ商店

徳島で屋根の葺き替え工事、修理、リフォームを行う「いい屋根屋-東内つとむ商店」の親方ブログです。お問い合わせは、088-631-5718へ。〒770-0005 徳島県徳島市南矢三町3丁目2-5 東内つとむ商店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徳島 屋根平板瓦ふき

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
おに28

●屋根瓦葺き替え工事です。
tohati1.jpg
今回は築35年の切妻屋根です。
tohati2.jpg
S型スレートのセメント瓦です。
tohati4.jpg
寝室の天井から雨漏りがしてるそうです。
tohati5.jpg
雨漏りしているちょうど上の瓦は・・・
tohati6.jpg
瓦を撤去して見るとこんな状態でした。
長年の雨・風・台風によりスレートとの接触で、ルーフィングが擦り切れて破れてしまい、ちょうどそこが野地板のつなぎ目だったので、こんな状態になったのですね~。
これなら絶対雨漏りして当然ですよね~。
tohati7.jpg
古瓦は2tダンプに2杯ありました。
撤去処分完了。
tohati9.jpg
下地野地板も数箇所腐ってますね~。
tohati10.jpg
a>
補修しま~す。
tohati11.jpg
これでOK!!
tohati12.jpg
ゴムアスルーフィング2重張りし、瓦残を打ちます。
tohati13.jpg
ちょうどいいタイミングで淡路から、瓦を積んだ泰成丸(トラック)が登場。
tohati14.jpg
今回は陶器平板瓦:イーグルロック(防災瓦)を葺かせて頂きました。
tohati15.jpg
瓦揚げ完了。
tohati16.jpg
そして瓦ふき完了!!
でも下から見ても葺き替えたかどうか、あまり分かりませんね~。
まあいいか・・・
tohati17.jpg
こんな感じです。
tohati18.jpg
瓦に防災のフックが付いてて、瓦が浮いたり、ざれたりしないようになってます。
tohati19.jpg
こんな感じです。
tohati20.jpg
こんな感じです。
tohati21.jpg
棟も強力金具使用で垂木にビス留めして、地球がひっくり返っても落ちません。
tohati22.jpg
ケラバも3本のパッキン付きビスで留めてます。
tohati24.jpg
この後、塗装屋さんが外壁を塗るそうです。
瓦の上に足場をおいていますが、瓦が割れない様に作業をお願いしたいです。宜しくお願いしますね~。
有難うございました~。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/17(土) 18:00:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徳島市少年剣道大会 | ホーム | 徳島 太陽光発電 ソーラーフロンティア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eyaneya.blog79.fc2.com/tb.php/1270-56ce72d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。