徳島の屋根・「まもるくん」ブログ

いい屋根屋-東内つとむ商店

徳島で屋根の葺き替え工事、修理、リフォームを行う「いい屋根屋-東内つとむ商店」の親方ブログです。お問い合わせは、088-631-5718へ。〒770-0005 徳島県徳島市南矢三町3丁目2-5 東内つとむ商店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

支持瓦と配線瓦

●まいど【屋根をまもる、貴方をまもる、東内まもる】です。
IMG_2305.jpg
IMG_2306.jpg
●淡路日本瓦施工中の現場へ参上。
IMG_0074.jpg
朝早くからきて職人さんは頑張ってます。お疲れ様です。
IMG_0080.jpg
南面は太陽光発電を設置するということで、支持瓦を入れながら葺きました。
IMG_0081.jpg
新築の場合、屋根工事屋の太陽光発電取り付けは瓦を葺きながら支持瓦を取り付けるので、瓦を傷めたり、釘穴が残ったりしないし、段取りもいいでしょう?
IMG_0075.jpg
そして、ここで屋根地に穴を空けちゃいました。何をするのでしょうか?
IMG_0076.jpg
これは太陽光モジュールパネルの配線を引き込む穴です。
IMG_0078.jpg
空けた穴にしっかりと防水処理をし、配線瓦を取り付けます。
IMG_0079.jpg
カバーを付けてはい配線瓦取り付け出来上がりー。
IMG_0082.jpg
あとは職人さんに屋根瓦工事完了後に、太陽光モジュール(パネル)を取り付けます。
それでは、まもる君は用なしなので、この後の屋根瓦工事はお任せしま~す。気を付けて、よろしくお願いしま~す。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/31(火) 16:04:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

新築、太陽光、ふき替え現場

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_2322.jpg
IMG_2303.jpg
●当社が屋根瓦工事をさせて頂いた新築工事現場です。
IMG_0084.jpg
お施主様へ引渡し前、足場を解体した時に瓦が一枚割れたということで修理に行きました。
IMG_0086.jpg
2階切妻屋根、1階寄棟の和風建築です。
IMG_0088.jpg
軒先は一文字瓦です。
IMG_0087.jpg
海津鬼瓦に家紋を取り付けてみました。こんな感じ。
有難うございました。

●続いて太陽光発電取り付けの現場へ・・・
IMG_0112.jpg
切妻カラーベスト屋根にシャープのスレート工法で取り付けです。
IMG_0114.jpg
え~!!まだ昼前なのに、もう取り付け終わったの?
IMG_0115.jpg
あ~、まだ裏面は残ってました。
ここは現場が狭くて瓦揚げ機を架けるのに、写真のようにベランダしか架けれませんでした。危険なのでロープでしっかり固定しました。

●そして次は先週に屋根ふき替えした現場・・・
IMG_4569.jpg
先週、瓦めっくてルーフィング2重張りの写真。
IMG_4690.jpg
瓦揚げして・・・塗装もして・・・
IMG_0196.jpg
棟はヒモのし5段積みました。
IMG_0194.jpg
はい、こんな感じに仕上がりました。有難うございました。

  1. 2009/03/30(月) 20:02:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はふ瓦修理と遊園地

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_2822.jpg
IMG_2821.jpg

●日曜日朝一は屋根修理の現場へ職人2人と訪問。
IMG_0116.jpg
築90年、本葺屋根瓦の納屋を修理します。
IMG_0126.jpg
破風瓦がガタガタで、巻いている漆喰が重いので傾いていますね~。
IMG_0124.jpg
あ~、破風瓦を巻いている漆喰がひび割れてますね~。落ちたら大変ですね。
IMG_0123.jpg
ちいさな漆喰がポロポロ取れてますね~。

IMG_0125.jpg
今日の作業は、漆喰を巻いた破風瓦を撤去し、野地板を打ち、垂れの着いたキザミ袖瓦を葺きます。
IMG_0118.jpg
それにしてもええ鬼瓦ですね~。お施主さん、この鬼瓦大事にしてね~

●午後からまもる君はお休みさせてもらい家庭サービスです。
徳島の遊園地に行きました。
IMG_0134.jpg
徳島の遊園地は他県の遊園地に比べて内容がかなりしょぼいですが、小さい子供にとっては十分喜んでくれます。
IMG_0153.jpg
何十年ぶりに鎖の回るブランコに乗りましたが、椅子の座る幅がきつくて、回っている時に鎖が重みで切れないか心配でした。
IMG_0167.jpg
いろんな乗り物に子供と一緒に乗ってるうちに、まもる君も幼少の頃に帰ってしまいました。
「ばいば~い!!」
  1. 2009/03/29(日) 19:16:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

新築倉庫屋根瓦

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_3464.jpg
IMG_3467.jpg
●先日、新築屋根瓦工事をさせて頂いた現場へ訪問しました。
IMG_4622.jpg
切妻の倉庫屋根を葺かせて頂きました。
IMG_4624.jpg
こちらのお客様は前あった倉庫が新道路にかかるということで、新しく倉庫を建て直したのでした。本当にうらやましいですね~。
ちなみにこの倉庫の横の母屋も昨年、「まもる君」が淡路日本瓦で葺かせて頂きました。
IMG_4625.jpg
淡路日本瓦単窯:大栄窯業の瓦です。
IMG_4627.jpg
軒先一文字瓦です。これ新築っぽいけど葺き替えしたんですよ。
そして、今回新築倉庫の仕上がりはこんな感じ。
IMG_0092.jpg
今回も淡路日本瓦:大栄窯業のガイナを葺かせて頂きました。
IMG_4628.jpg
淡路いぶし瓦は三州瓦に比べると銀色の色つやがいい。瓦を並べるとはっきりと違いがわかり、徳島県人にはやっぱり白銀の淡路いぶし瓦がうけがいいですね。
  1. 2009/03/28(土) 22:25:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

漆喰(しっくい)修理

●まいど【古瓦愛好会のまもる君】です。
IMG_2295.jpg
IMG_2291.jpg

●昨日電話があった現場へお伺いさせて頂きました。
IMG_0059.jpg
隅棟の漆喰(しっくい)がポツポツとれているそうです。見てみると・・・
IMG_0049.jpg
【穴が・・・】雨風にあたり、隅棟の面戸漆喰が侵食し、穴が空いたのでしょうか?
IMG_0050.jpg
【穴が・・・】リフォーム訪問者が来られて隅棟漆喰を指摘されたそうです。
IMG_0051.jpg
【穴が・・・】お客様はその訪問業者にしつこく勧められましたがお断りしたそうです。
IMG_0057.jpg
【穴が・・・】やっぱり工事を頼むのであれば、地域に根ざした実績と信用のある業者にするのが基本ですよね。
IMG_0060.jpg
【穴が・・・】13年前まで当社は漆喰を自社で作っていましたが、現在は既製品の漆喰を2種類独自の配合で混ぜ合わせて施工しています。
IMG_0063.jpg
【穴が・・・】今回は黒漆喰を全面に塗ることになりました。
IMG_0064.jpg
【穴が・・・】もう写真ええわ。わかったから・・・
IMG_0058.jpg
【隙間が・・・】鬼瓦の裏の隙間はコーキングで止めます。
悪徳訪販には気をつけましょう!!
  1. 2009/03/27(金) 18:25:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

春爛漫

●まいど【屋根をまもる、貴方をまもる、東内まもる】です。
IMG_3538.jpg
IMG_3537.jpg
●神山町へ屋根瓦ふき替えの見積もりに行く途中に・・・
IMG_0016.jpg
春ですね~。いろんな花が咲きまくりです。
IMG_0018.jpg
神山町はついこの前に梅祭りをしてたのに今度は桜祭りをしてました。
IMG_0025.jpg
しだれ桜で有名なところです。
IMG_0020.jpg
今度仕事でなく、家族でここへお弁当を持って花見に行こうと思います。お金を使わない安上がりの休日の過ごし方はこれが一番。
IMG_0028.jpg
当社にはスイセンの花がええ感じですよ。
IMG_0029.jpg
夕方からは建築士会のお勉強会です。屋根瓦以外もちゃんと勉強しないと時代について行けませんからね。わからないなりに頑張って勉強してきます。本当は勉強会のあとの飲み会が楽しみなんですよね。
  1. 2009/03/26(木) 18:26:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太陽光発電設置

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_1820.jpg
IMG_1823.jpg

●今日も太陽光発電設置でした。
IMG_0036.jpg
築1年目のコロニアル片流れ屋根の家です。
シャープのスレート工法で設置です。
IMG_0030.jpg
この黒いのは縦桟です。筆箱みたいな縦桟の4っつの穴にプチルゴムを入れ、ビスを止めます。
IMG_0034.jpg
縦桟の上に横桟を取り付け。骨組完了!!
IMG_0035.jpg
ここまでできれば、もう8割終わったようなものです。
IMG_0041.jpg
したから順番にモジュールを取り付けていきます。
IMG_0044.jpg
ハイ完了!!パネル30枚で4.8KWの太陽光発電を設置しました。補助金34万は凄い大きいですね。
IMG_0042.jpg
カラーベスト(スレート)と太陽光モジュールパネルとのすき間は少しなので、屋根にぴったりとフィットしてるし、断熱効果もあり、2重の屋根構造なので雨漏りにも安心です。
  1. 2009/03/25(水) 18:18:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

日本瓦現場と太陽光発電説明会

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_1614.jpg
IMG_1615.jpg
●今日から新築現場のスタートです。
IMG_0002.jpg
淡路日本瓦和型を葺きます。そして太陽光発電を設置します。
IMG_0003.jpg
まもる君は瓦揚げが終わってくたくたなのに、職人さんは休憩なしに、早くも瓦を葺き始めました。疲れを知りません。タフですね~。後はお任せしますわ~。

●続いて以前に屋敷の屋根瓦ふき替え工事で日本瓦本葺が葺き終わったので確認に行きました。
IMG_4843.jpg
鬼瓦は「影盛」を使用しました。どうですか?
IMG_4844.jpg
1・2週間前、この瓦葺いている時は雨ばかりで仕事にならなかったのに、葺き終わったら、ここ最近はず~と晴れのお天気続きになりました。まもる君の日頃の行いが悪いからこうなっちゃうの?

●昼からは太陽光発電の説明会でした。電気屋さんが大勢来てました。
IMG_0005.jpg
やっぱり電気屋さんも太陽光発電に注目してます。
IMG_0007.jpg
あっという間に説明会が終了し、その後に電気屋さん個々の質問がありました。質問内容はやっぱり、「屋根上でモジュールパネルの設置作業が電気屋では困難。どうしたらいいのか?」でした。・・・・任せなさい!!ここで屋根工事屋さんの登場です。屋根の上のことはやっぱり屋根屋さんですね。【徳島の屋根をまもる君】はいい仕事しまっせー!!
  1. 2009/03/24(火) 22:50:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

瓦ふき替えと太陽光発電

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_1109.jpg
IMG_1104.jpg

●今日も屋根ふき替え工事です。
IMG_4576.jpg
平屋スレート屋根のアパートの屋根替えです。
IMG_4577.jpg
同じ屋根が4棟あります。今日は2棟の屋根瓦をまくります。
IMG_4578.jpg
平屋で勾配も緩く、ダンプも横着けできるので午前中には2棟分めくり終えますね。
IMG_4580.jpg
あ~、やっぱり屋根地はダメですね~。
IMG_4583.jpg
野地板が「透かし野地」でこのままでは新しい瓦は葺けないので、前面に野地板を張り直します。
IMG_4593.jpg
この後「まもる君」は別の現場へ行くので、ここで当社の若手ホープ職人「たけぴ~」に全部任せます。のんきのピースサインなんかしてるが大丈夫か?ほんま頼むで~。よろしく。

●この後、太陽光発電の現場へ・・・
IMG_4827.jpg
あれれれ?もう出来上がってんのか?
IMG_4828.jpg
4面設置、今終わったとこでした。
IMG_4829.jpg
太陽光発電は京セラのサムライを取り付けました。
IMG_4834.jpg
屋根瓦とぴったりヒィットしてるでしょう?
IMG_4833.jpg
機械梯子を解体するのをお手伝いだけしてこの現場は退散。

●帰りに新築工事をさせて頂いた現場の出来ばえを見に・・・
IMG_4618.jpg
どうですか?きれいな家に仕上がりましたね。有難うございました。
  1. 2009/03/23(月) 22:18:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

剣道大会

●こんにちは【徳島の屋根瓦をまもる君】です。
IMG_2613.jpg
IMG_2614.jpg
●今日は雨で現場はお休みです。
そしてまもる君は剣道場の門下生(子供達)の剣道大会の監督でした。
DSCN3032.jpg
子供達は学年最後の試合で、特に6年生は小学校最後ということで気合十分で試合に挑みました。
DSCN3044.jpg
まもる君の愛娘は現在幼稚園ですが、ちょっと早いのですが試しのつもりで1年生の個人戦に初試合に挑みました。結果は・・・ま~こんなもんでしょう・・・
DSCN3034.jpg
愛息子も小学一年生の個人戦に出場しました。
DSCN3055.jpg
道場の門下生はみんな頑張って団体戦も個人戦も白熱し大健闘しました。まもる君も剣道試合の監督と審判もしたのでクタクタです。
DSCN3087.jpg
結果は愛息子が個人戦一年生の部で3位に入賞でした。よく頑張った!!パパは嬉しいよ~。
親バカのまもる君でした。
  1. 2009/03/22(日) 20:33:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

屋根上緑化のエコ瓦?

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_0758.jpg
IMG_0760.jpg
●屋根瓦の葺き替えの見積もりに行きました。
IMG_4646.jpg
近所にある、築80年の2階切妻、1階寄棟の家です。
IMG_4642.jpg
瓦はざれてもなさそうで・・・・
IMG_4640.jpg
漆喰もそんなに傷んではないのですが・・・
IMG_4645.jpg
あ~、よく見るるとやっぱり瓦が割れてたりしてますね。
IMG_4638.jpg
わ~、草が生えてるわ~。青々としているね。ということはこの瓦部分は、すごく雨仕舞いが悪いということです。
IMG_4641.jpg
2階の屋根瓦にも草が…
IMG_4644.jpg
白い花まで咲いていますね。
これは最近、瓦業界で注目されている屋根上緑化のエコ瓦か?そんなはずはないか・・・
とにかくこちらのお客様の屋根は、淡路日本瓦和型で葺き替えることになりました。それと【古瓦処分】でなく、【古瓦を活用】させて頂くことで、大事に【古瓦】を引き取らさせて頂くことになりました。ありがとうございます。頑張ります。
  1. 2009/03/21(土) 18:06:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

太陽光発電設置

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_2493.jpg
IMG_2494.jpg
●今日の午前中は愛娘、愛息子のバイオリンの発表会でした。
IMG_4759.jpg
愛娘は「ガボォット」という曲を弾きましたが、皆が見ている緊張の中、頑張ってバイオリンを弾く愛娘に、まもるパパは感動でした。
IMG_4803.jpg
愛息子は「メヌエット」という曲を弾きましたが、上手なのか下手なのかわからへんわ。まもる君の子供時代は剣道一筋の体育会系で、音楽センスなしのバイオリンなんて生で聴いたこともなかった。そんな親の子なのに愛息子、愛娘はたぶん嫁に似たのでしょうね。

●午後から休まず現場へ・・・  1月に、淡路平板瓦、スーパーセラユーで新築屋根を葺かさせて頂いた現場に、太陽光発電システムを取り付けに行きました。
DSCN3000.jpg
5寸勾配でちょっと怖いけど、安全作業をいつも心において作業しましたよ。
DSCN3008.jpg
瓦と同じ形をした、アルミの支持瓦Cタイプを取り付けました。下には補強板が入っています。
DSCN3011.jpg
東西南面の3面で32枚の支持瓦を取り付けしました。「へ~」って感じ?
DSCN3015.jpg
縦残を取り付け完了!!なるほどって感じ?
DSCN3017.jpg
横残を取り付け完了!!横桟は32枚の支持瓦にしっかり取り付けられているから、台風でパネルが飛んだり、外れたりは絶対しないよね。安心した?
DSCN3020.jpg
たくさんのボルト、ナットで締め付けながらモジュールパネルを設置します。
DSCN3021.jpg
1面(東)完了!!どうですか?
DSCN3022.jpg
2面(西)完了!!いいでしょう?
DSCN3023.jpg
3面(南)完了!!屋根にぴったりフィット!!
全部で3.6KWを取り付けました。毎日たくさん発電して、お客様の家族みんなが喜んで笑顔の姿が目に浮かんできます!!

  1. 2009/03/20(金) 22:59:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

瓦揚げ作業

●まいど【屋根をまもる、貴方をまもる、東内まもる】です。
IMG_3480.jpg
IMG_1200.jpg
●今朝は職人2人で瓦揚げです。平屋だけど50坪あります。
IMG_4569.jpg
先日瓦をめくってて、大工さんが屋根地が垂れてたのを直し終わったので今日からスタートとなりました。
IMG_4564.jpg
流れが長いでしょう?
IMG_4685.jpg
淡路日本瓦和型、緑窯業のガッチリくんです。
IMG_4687.jpg
地瓦2500枚を揚げます。
うわ~瓦ガッチリくんがドッサリくんですね。
IMG_4690.jpg
塗装屋さんが破風板を塗ってますが「瓦揚げ機の台車に気をつけてね。頭打たないでね。」
IMG_4694.jpg
淡路から来たトラックの運ちゃんの瓦おろす姿を見てみると何やら変な道具を使っておろしてました。「運ちゃん何それ?」
IMG_4692.jpg
この「鷹のつめ」みたいな道具は、瓦の結束テープにこれで引っ掛けて運ぶのに使う必需品だそうです。戦隊ヒーローモノの武器みたいですね。
IMG_4693.jpg
「へ~、こうして使うんだ~、よく考えたな~。」これ使えばしゃがんだりしなくていいから楽だよね。この鷹のつめ見たいな道具は他に潮干狩りにも使えそうですね。
  1. 2009/03/19(木) 17:57:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新築平板瓦施工完了!!

●まいど【屋根をまもるあなたをまもる、東内まもる】です。
IMG_2601.jpg
IMG_2604.jpg
●新築屋根瓦工事が完了しました。
IMG_4658.jpg
平屋の70坪くらいある大きな家です。
IMG_4653.jpg
瓦は三州平板瓦マルスギ、イーグルロックを葺かせて頂きました。
IMG_4654.jpg
谷と隅棟がたくさんの家です。
IMG_4656.jpg
黒光りしてます。地瓦は防災瓦で棟はビス留めなので台風、地震が来ても大丈夫だよね。

●ついでに、今回の新築物件の同じ分譲地内に半年前に葺かせて頂いた物件がこれです。
IMG_4661.jpg
ジャーン!!棟違い切妻屋根、シャープ太陽光発電の家です。
simple is bestの綺麗な家でしょう?去年9月の暑い日に屋根工事をしたのを覚えています。
半年前は太陽光発電の補助金がなかったので、こちらのお客様は5kw×7万円=35万円の補助が受けられなかったんですよね。今から太陽光発電を取り付けるお客様はすごくお得ですね~。
  1. 2009/03/18(水) 20:36:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今日も屋根瓦ふき替え工事

●まいど【徳島の屋根瓦をまもる君】です。
IMG_1327.jpg
DSCN2772.jpg

●昨日に続き、今日も屋根ふき替え工事です。
IMG_4598.jpg
妻回しS型スレート屋根瓦をめくります。
IMG_4600.jpg
棟瓦を見てみると空洞になってます。もしかすると・・・
IMG_4601.jpg
やっぱり鳥の巣がありました。
IMG_4606.jpg
うわ!!コーモリ発見!!持って帰って子供に見せようかと思ったが、やっぱり逃がしました。
IMG_4602.jpg
めくった後の下地の状態です。
IMG_4603.jpg
ルーフィングが破れて、穴が空いてますね。
IMG_4604.jpg
品板、広子舞が腐ってたので修理しました。
IMG_4634.jpg
桟打ち完了!!三州平板瓦マルスギのイーグルロックを葺く予定です。
IMG_4636.jpg
横桟は「みぞ抜き桟」を使用しています。これなら万一水が入ったとしても、桟で水を堰くことはないから安心でしょ?
今日はここまで!!明日瓦を入れます。

●夕方は今度、太陽光発電を設置する屋根を下見に行きました。
IMG_4633.jpg
病院の屋根で京セラの太陽光発電を取り付ける予定になってます。

●実は、昨日、今日で、更に明日も3連ちゃんで屋根瓦ふき替えです。そろそろ腰に限界が・・・もう40歳のおっちゃんなので無理が利かなくなってきました。老いるのはいやですね。
  1. 2009/03/17(火) 22:59:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

屋根瓦ふき替え工事

まいど【屋根をまもる、あなたをまもる、東内まもる】です。
DSCN2776.jpg
DSCN2778.jpg

●今日は屋根瓦ふき替え工事です。
DSCN1603.jpg
S型スレートの屋根瓦をめくります。
DSCN1605.jpg
うわ~、これはひどいね~。まだ下地が湿ってます。
DSCN1606.jpg
これは雨がもってて当然ですね~。
DSCN1618.jpg
穴が空いてますわ~。屋根地やり直しですわ。
DSCN1620.jpg
コンパネを全面に張ってと!!
DSCN1624.jpg
ゴムアスルーフィング2重張りして今日はここまでです。
この現場は淡路日本瓦和型を明日から葺くことになってます。
また明日~。
●続いてお客様からの電話で屋根点検の依頼です。
CIMG0102.jpg
あ~、セメント瓦の面戸瓦がズレてますね~
CIMG0103.jpg
ずれてる面戸瓦が落ちて、人や車に当たったら大変だということで、早急に修理することになりました。これから梅雨、台風が来る前に皆様も一度、屋根の点検をしてみてはどうでしょうか?当社は無料屋根診断で、全瓦連の屋根診断士がキッチリと屋根診断させて頂きます。お気軽にお申し付け下さいませ。
  1. 2009/03/15(日) 22:40:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塀工事

●まいど【屋根をまもる、あなたをまもる、東内まもる】です。
IMG_2318.jpg
IMG_2316.jpg
●今日は日曜日だけど仕事です。
塀瓦工事でした。
DSCN1183.jpg
恵比寿っさん!!
DSCN1182.jpg
大黒はん!!
DSCN1178.jpg
唐草万十瓦、面戸瓦、紐のし瓦、松川のし瓦、紐丸瓦でこんな感じ。
DSCN1185.jpg
一体の塀瓦はこんな感じ。
DSCN1177.jpg
しばらく晴れが続くようです。明日から屋根瓦ふき替え工事の連ちゃんです。ハードな週になりそうです。頑張りま~す。
  1. 2009/03/15(日) 17:07:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

本葺き瓦施工状況

●まいど【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_2308.jpg
タコですよ。
IMG_2303.jpg
これ、のし瓦が120枚ぐらいあればつくれますよ。

●午前中はやっぱり雨です。
2週間前から施工始めた本葺き瓦のこの現場は、雨続きでかなり遅れてます。困ったな~
IMG_4572.jpg
この現場には今2人の職人が葺いています。更に職人を増やせばいいというものでない。またいい屋根を仕上げるにはこれ以上職人は増やせれません。
IMG_4575.jpg
勾配がきつく、瓦が雨に濡れてますが棟からちょっと拝見!片面は丸伏せが終わってます。
IMG_4573.jpg
当社の丸伏せは既製品の「防水性なんばん」を使用しています。
また完了したらお見せします。


  1. 2009/03/14(土) 13:37:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨ばっかり!太陽光発電ばっかり!

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_2795.jpg
今日も雨でしたね。現場が止まってます。
IMG_3239.jpg
瓦葺き替え工事が溜まってきたが、雨でめくれません。
IMG_1527.jpg
平板瓦、太陽光もいいですが、日本瓦和型が葺きたいです。
IMG_1538.jpg
今、補助金の関係で、本当に太陽光発電が多いですね。
IMG_1526.jpg
電話の問い合わせも、瓦よりも太陽光発電の方が多くなりました。
3階立て
太陽光発電のモジュールは屋根の上に取り付けるので、お客さんは雨漏りや台風が心配です。IMG_3252.jpg
当社なら瓦の特性、雨じまいは勿論、ついでに瓦の点検と不備な箇所も直させて頂きます。安心してお申し付け下さいませ!!

  1. 2009/03/13(金) 23:10:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

講習と研修

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_2300.jpg
のし瓦塀です。いったい何枚ののし瓦が使われているのかな。
IMG_2301.jpg
のし瓦の積み方によってはいろんな模様の塀ができるよね。それがまた面白いんじゃないのかな?こんなのやってみたい方はお気軽にどうぞ!!

●昨日は大阪出張でした。太陽光発電の取り付け講習で、シャープ、京セラ、サンヨー、三菱、松下産業に続き、今回は「長州産業」の製品を勉強しました。
IMG_4391.jpg
昼飯食べてからの講習だから・・・う~、スイマーが襲ってきた。
IMG_4443.jpg
実施講習は得意中の得意です!!どのメーカも同じような取り付け方です。特にこの長州産業はサンヨーと同じです。
IMG_4541.jpg
千葉・静岡県からこの講習に来てる人もいました。
【遠いところからご苦労様です。】
大阪出張で楽しみなのはやっぱりこれでしょう!!
IMG_4464.jpg
ミナミの焼肉やへ・・・
IMG_4467.jpg
美味いわ~。たまりませんな。
【失礼しました。】

●そして今日の午前中は先日に屋根瓦をめくってた現場の大工さんと打ち合わせです。
IMG_4564.jpg
この家の屋根地の流れは約9mあって、30年経過で垂木が下がってしまい、屋根地がところどころ波打ってたのです。
IMG_4562.jpg
それを直すために、大工さんがこの通り下がってた部分に敷板をし、更に補強をしてました。
この屋根は来週から淡路日本瓦和型を葺く予定です。
【大工さんよろしくお願いします。】

●午後は徳島信用金庫主催の経営セミナーでした。
IMG_4571.jpg
今回は出題された難題を、グループで議論をしながらの経営の研修を夕方6時くらいまで行いました。
出席者が若手で同じような立場の方ばかりだったので、お互いいい刺激になりました。
【現場も大事だけど、経営も大事ですよね。】
  1. 2009/03/12(木) 22:55:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カラーベストふき替え工事

●こんにちは【徳島の屋根瓦をまもる君】です。
IMG_2612.jpg
IMG_2611.jpg

●今日は屋根瓦ふき替え工事です。
明日雨が降る予定なので4人で、することになりました。
IMG_0105.jpg
コロニアル(カラーベスト)の上に、さらに同じカラーベストを葺きます。
IMG_0129.jpg
下地コンパネを打ちます。
テレビアンテナがあっても大丈夫です!!
IMG_0142.jpg
ルーフィング2重張りしました!!
IMG_0149.jpg
家の前の通路が細いので、大きいトラックから軽トラックに背取ってカラーベストを搬入しました。
IMG_0262.jpg
何とか今日中に屋根を仕上げることができそうです。これで明日いくら雨降っても安心です。めでたし!めでたし!
  1. 2009/03/11(水) 20:35:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お困りごと相談所

●まいど【屋根をまもる、あなたをまもる、東内まもる】です。
温室⑤
こんな風に、春の小花を植え込みたいね。
温室⑭
余った素丸瓦と井筒のし瓦を庭にちょこっと。

●4年前に屋根瓦ふき替えさせて頂いた家です。
DSCN0709.jpg
切妻の大きな明治時代の屋敷。1年ぶりにお伺いしました。
DSCN0706.jpg
屋根瓦ふき替えの時、この門と塀を越えて瓦を搬出、搬入するのに苦労しました。
DSCN0712.jpg
植木屋さんが木を切っている時、門の破風瓦を一枚割ったので差し替えすることになりました。
DSCN0703.jpg
この破風瓦は「中付きキザミ袖」といって、差し替えの際、相羽を合わすのがすごく難しかったのですが、なんとか直りました。この通り!!

当社は【地域に密着】が基本で、屋根工事をさせて頂いたお客様の定期点検は勿論、屋根以外のその他何でも【お困りごと相談所】となってお客様と接っしています。あっ、恋愛の相談ものりますよ。
  1. 2009/03/10(火) 23:20:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

卒園式

●まいど【古瓦捨てるのもったいない運動推進委員会まもる君】です。
IMG_2599.jpg
IMG_2600.jpg

●午前中は娘の卒園式があり、今日もいいパパしてきました。
IMG_4343.jpg
2クラスしかない小さな私立幼稚園です。
IMG_4346.jpg
おっと!うちの娘があと少しで、卒園証書を受け取る番が近づいて参りました。
ちゃんと卒園証書を受け取れるか心配です!!
IMG_4348.jpg
おっと、うちの娘が証書を受けろってます!
誰よりも上手に受け取れました。
素晴らしい、素晴らしい、本当に素晴らしい。
昨日の日韓戦の野球よりも素晴らしいです。
IMG_4389.jpg
思わず感動で泣いてしまう「まもる君(パパ)」でした。

●感動のあまり、お天気まで昼からは雨(涙)でした。現場仕事は中止となり、職人さんたちは皆退散してしまいました。

  1. 2009/03/09(月) 23:37:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

花と美青年

●まいど【屋根をまもる、あなたをまもる、東内まもる】です。
IMG_2358.jpg
IMG_2365.jpg

●日曜日は家庭サービスでした。
土曜日は剣道で鬼と化しますが、日曜日は誰よりも優しいパパですよ。
IMG_4298.jpg
吉野川の河川敷で、花畑でちょっと寒いハイキングでした。
お弁当はやっぱり車の中で食べることにしました。
IMG_4286.jpg
春ですね~。♪♪♪「野に咲く花のように風に吹かれて~」♪♪♪
IMG_4325.jpg
お花畑で美青年「まもる君」が花にそっと口づけ・・・「ちゅっ!」

調子こいて神山町の梅祭りに行きました。
IMG_4332.jpg
梅の花道を散歩し、お金のかからない休日を過ごしました。
IMG_4331.jpg
梅の花と美青年「まもる君」のマッチング。違和感のない素晴らしい写真。




  1. 2009/03/08(日) 23:41:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

屋根瓦葺き直しと剣道

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_2818.jpg
IMG_2615.jpg
隅棟は卍の模様の瓦です。珍しいでしょう?

●今日はS型スレートの葺き直し工事です。
IMG_4136.jpg
2階の屋根の上に変な人が・・・
IMG_4137.jpg
「ウィシュ!!」・・・それはもう古いぞ!!
IMG_4139.jpg
瓦の上にアンテナがのってますが大丈夫です。浮かせたり、移動しながら工事します。
IMG_4140.jpg
棟をめくってたら・・・
IMG_4141.jpg
コウモリのウンチが・・・(食事中の人は申し訳ございません。)
IMG_4142.jpg
雨漏りしてた所はやっぱりこんなになってました。
IMG_4143.jpg
一枚一枚、掃除と釘を抜きながらめくります。
IMG_4144.jpg
めくった下地には、縦横の水カビの白い線が入ってますね。
IMG_4145.jpg
S型スレートめくり、掃除完了!!
IMG_4148.jpg
ルーフィング2重張りをします。
IMG_4151.jpg
地瓦を葺き終わりました。棟の銅線は酸性雨で溶け細くなるのでホルマリン線を使用します。

●夕方からは剣道です。
IMG_4223.jpg
6時から7時半まで通常の剣道の稽古。
IMG_3961.jpg
その後は親子の稽古。小学1年生の長男と・・・
IMG_3968.jpg
剣道を通じ親子とのコミュニケーションをはかります。
IMG_3974.jpg
「気合だ、気合だ、気合だ~!」
IMG_4173.jpg
稽古中はパパじゃなく、鬼となります。
IMG_3997.jpg
「おら~、起きろ!泣くんじゃね~!」
IMG_4014.jpg
「あ~、いい汗かいた。この後のビールはうまいだろな~。早く飲みて~よ!」
  1. 2009/03/07(土) 20:32:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大きい屋根と小さい屋根

●こんにちは【徳島の屋根をまもる君】です。
IMG_2820.jpg
IMG_2819.jpg
●今日は午前中まで雨でした。昼から職人3名で、今新築中の淡路日本瓦屋根の現場で太陽光発電の取り付けに行きました。
IMG_4108.jpg
地伏せ(平部)は葺き終わってます。
IMG_4106.jpg
これは土壁を付ける下地処理で、縦と横に竹を編んだ木舞(こまい)と言います。
IMG_4100.jpg
瓦の形した金具を取り付けます。
IMG_4101.jpg
骨組み完了!!
IMG_4109.jpg
モジュールパネルを取り付けてます。
IMG_4112.jpg
そして「これで太陽光発電取り付け完了!」に見えますが、実はまだ、これで完了ではないのです。
IMG_4116.jpg
一番上の4段目部分のモジュールを取り付けると棟伏せ厚のし瓦5段積ができないということで、太陽光取り付けはここでストップとなりました。

●続いてさっきの大きい屋根地の日本瓦葺とは対照に、門の小さな屋根瓦葺です。
IMG_4124.jpg
銅板と瓦のやっこ葺です。淡路日本瓦の小瓦を葺きます。
IMG_4135.jpg
軒先一文字唐草瓦を葺いて今日はここまで!!

現場のそばにこんなのが・・・
IMG_4103.jpg
つくし。春ですね~
IMG_4104.jpg
季節はもう春ですが、仕事の方は今不景気で、まだまだ寒い冬ですね。この「つくしみ」たいに景気も「早く春よこい!!」
  1. 2009/03/06(金) 20:30:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

平板瓦とひな祭り

●まいど【徳島の屋根瓦をまもる君】です。
IMG_2824.jpg
古いお寺の隅棟です。いい古さでしょう?
IMG_2823.jpg
獅子がにらんでるぞ!!「がお~!!」

●今日からスタートの新築屋根のまずはルーフィング貼りです。
IMG_4074.jpg
カラールーフィング一枚貼ってっと!!
IMG_4089.jpg
その上にゴムアスルーフィングを貼ります。
IMG_4092.jpg
平屋の2・30坪の小さいい建物と思うでしょう?とんでもない、60坪あるんですよ!!しかも谷が6本もあるんですよ!!桟打ち完了!!
IMG_4118.jpg
すごい谷でしょう?職人泣かせの屋根地です!!瓦揚げも屋根を上り下りの移動で瓦運びです。
IMG_4122.jpg
三州瓦、マルスギのイーグルロックを葺きます。
IMG_4123.jpg
お客様は周囲が畑なので暴風が心配と言ってましたが、この瓦は防災のフックが付いているので安心です!!あ~、でも今日は本当に疲れました。腰が痛い!痛い!

●そして今夜はちょっと遅いひな祭りです。
IMG_4127.jpg
雛人形と風呂上りの美青年。
IMG_4130.jpg
赤ワインを片手に美青年が今日の仕事の疲れを癒しています。
IMG_4131.jpg
ほろ酔い気分でいると、突然アンパンマンが登場!!
かわいいアンパンマン、「パパとチュ~させてくれ~!!」


  1. 2009/03/05(木) 20:21:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

古瓦現場と新築現場

●まいど【屋根をまもる、あなたをまもる、東内まもる】です。
ガーデニング③
こんな【のし瓦】の積み方あってもいいんじゃな~い?
温室⑧
玄関の横のスペースにこんなことしてもいいんじゃな~い?

●今朝電話があった【古瓦】の買い取り現場へ行ってきました。
IMG_4067.jpg
ふき替えじゃなく、解体するそうです。もったいね~よ~!!
IMG_4069.jpg
【古瓦】も、【古材】も味のある、ええ古民家なのにな~
IMG_4070.jpg
つづ入り軒先瓦、これはええわ~。
IMG_4072.jpg
この鬼瓦の苔ののり具合と渦巻きのデザインええでしょう?。こんなんはじめて見たわ~。
結局、「兄ちゃん、来月この家とり壊すけん、それまで何ぼでも持って行って!!」「兄ちゃんがこの瓦をどっかでいろんな形で再生してくれるんだったらお金やいらんわ~。」でした。おっちゃん有難う!!必ずこの瓦をどこかで再生し、活用させてもらうわな~。

●雨でなかなか進まない新築現場です。やっと2階の地瓦(平部)が葺けた所です。明日は棟を伏せる前に太陽光発電の取り付けになってます。
IMG_4053.jpg
大きい家でしょう?どっかの社長さんの家か2世帯住宅かな?
IMG_4055.jpg
1階の屋根瓦は2週間後葺くことになってます。何故かというと、この家は壁土を付けることになってるので、それからです。徳島県はまだ土壁を付ける現場がぼつぼつありますが、県外ではめずらしいのでは?
IMG_4056.jpg
軒先一文字瓦です。職人の腕の見せ所です。
  1. 2009/03/04(水) 20:31:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

太陽光一体型と修理

●こんにちは【徳島の屋根瓦をまもる君】です。
温室②
さりげなく瓦を・・・・
温室③
家の片隅にちょこっとね・・・・

●今日は2年前に新築の三州の平板瓦とシャープの屋根一体型の太陽光発電を設置させて頂いた現場の定期点検に来ました。
IMG_4057.jpg
「瓦のぐるり点検異常なし!!太陽光の毎日の発電状況も異常なし!!」
東・西・南面の3面に瓦の形をした太陽光のパネルを設置しています。わかりますか~?
IMG_4058.jpg
一体化しているのでわかりにくいでしょう?
IMG_4059.jpg
よく見ると、影のように見えるのが太陽光モジュール(パネル)です。
定期点検終えて、お客様は安心と満足で喜んで頂けました。

●つづいて修理の現場へ行きました。
DSCN1375.jpg
築16年です。やっぱりね・・・
DSCN1377.jpg
もっと良質の漆喰で分厚くぬっておくか、面土瓦を入れておけば、こんなことにはならなかったのにね・・・
DSCN1379.jpg
来週、漆喰修理に行くことになりました。

●続いての現場は塗装の見積もりです。
IMG_3949.jpg
築12年厚型セメントのセラルーフです。
IMG_3944.jpg
色あせてますね。塗装のいい時期ですね。
IMG_3942.jpg
やっぱりヒビが・・・
IMG_3943.jpg
あちゃ~!!
IMG_3945.jpg
う~!!
IMG_3946.jpg
これは完全に雨が入ってますね。差し替え8枚くらいしてから塗装をすることになりました。やっぱり事前に瓦の点検をしておいて良かった・・・

  1. 2009/03/03(火) 20:27:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

やっぱり太陽光発電

●まいど【地球をまもる、徳島をまもる、エコのまもる君】です。
IMG_1630.jpg
IMG_1627.jpg

やっぱり今日も太陽光発電取り付けでした。
DSCN2952.jpg
ちょっと勾配のきついカラーベストです。
DSCN2955.jpg
シャープのスレート工法です。縦桟と横桟取付け完了!!
DSCN2957.jpg
は~い、できあがり~。
●もう一組の太陽光取付け部隊も・・・
DSCN2972.jpg
三州平板瓦に取付け着工前。
DSCN2974.jpg
ここにも太陽光発電取付け完了です。
今日も一日安全作業で大変よくできました。花丸です。
  1. 2009/03/02(月) 20:26:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。